Pocket

おはようございます。ホビーパーソンズ名古屋の小林です。

 

みなさんはクソゲー(糞ゲー)という言葉をご存じでしょうか?

 

クソゲーとはめちゃくちゃつまらないゲームを指す造語です。

 

イラストレーターのみうらじゅんさんが作った言葉とされています。

 

ちなみにこの人は「ゆるきゃら」の名付け親でもあります。

 

63d52bc1fa

 

クソゲーはつまらなくて人気が無いから売れないと思う方もいっらっしゃると思います。

 

しかし、中途半端なメジャーゲームよりも高い値段が付いているのも多いです。

 

例えば現在私が持っているクソゲーでこんなものがあります。

 

 

308376_front

 

この「里美の謎」というゲームはプレステ1で伝説のクソゲーと言われています。

 

その理由は以下の3つになります。

 

①「パッケージのイラストやグラフィックが雑」

 

上記のパッケージ画像にも見れるように、イラストがとにかく雑なんです。(笑)

 

フィールドの画面はこんな感じ。⇩

 

 

gfs_12870_2_7

 

戦闘シーンの画面はこんな感じです。⇩

 

gfs_12870_2_12

 

プレステのゲームなのにスーファミ並みの雑な画質ですよね。

 

逆にクソゲーらしさがでで味はありますが。(笑)

 

パッケージの絵も素人が書いたレベルの絵なチープな感じです。

 

この安っぽさがクソゲーと言われる所以です。

 

②「迷言だらけで主人公たちが話すテキストが意味不明」

 

RPGでテキストが意味不明なのは致命的だとは思いますがあえてふれません。(笑)

 

このゲームの主人公はこんなヤツです。⇩

 

gfs_12870_2_2

 

一番有名な迷言は、主人公がが釣りをしている際にそこで変な壺をゲットし、

 

それを拾ってから帰宅するまで主人公は周りの景色が歪んで見えたり、謎の声が聞こえるようになります。

 

そして帰宅した時に主人公の母にいった迷言がコチラです。⇩

 

gcmatome_htm

 

急にこんなこと言ったら頭おかしいですよね(笑)

 

他にも説明するとキリがないくらい意味不明な迷言があるので、

 

気になる方は里見の謎でググってみて下さい。

 

③「制作したメーカー自らオススメRPGと書かれたシールを貼り苦情を受け一時発売停止に」

 

このゲームの一番のクソゲーポイントは、内容よりもメーカーが勝手に

 

「オススメRPG」と書かれたシールを貼り詐欺まがいの愚行をしたことだと思います。

 

ちなみにこんなシールです。⇩

 

81CuUN91O9L__SL1500_

 

(このシールがついてると通常の相場は3800円から5000円程度ですが、倍以上に跳ね上がります)

 

クソゲーはコレクター的要素があるので、里見の謎のように高くなるものもあります。

 

メーカーが自作自演で勝手にオススメシールを張るのは今だったらあり得ないですよね。

 

ある意味古き良き時代なのかもしれませんが。(笑)

 

オススメRPGのシールは初期に発行されたものにしか付いてないので、苦情を言われた後に
発行されたものにはついてないので、大変貴重なものになります。

 

ちなみにこのゲームは致命的なバグは無いといわれています。

 

しかし、私はこのゲームをプレイしましたがある場所の宝物庫の中でセーブをしたら、
そこの門番に閉じ込められて先に進めなくなりました。(笑)

 

なので、最初からやり直すのも嫌なので辞めてしまいました。

 

今回のようなクソゲーには他にも発見されていないバグがあるかもしれません。

 

未知のバグを探すのも面白いかもしれませんね。

 

(張るの忘れましたが、このゲームのヒロイン2人の画像です。)

 

どっちも魅力あるヒロインです。(電波的な意味で)(笑)

 

gfs_12870_2_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket