Pocket

こんにちは。ホビーパーソンズ名古屋の小林です。

 

今回もセガサターンのソフトで書こうかなと思いましたが、

 

昨日からやってたPS1ソフトで面白いのがあったのでそれについて書きたいと思います。

 

2回目に紹介するマニアックソフトはこちらになります。

 

 

 

$RI0FF2E

「ときめきメモリアル2 Substories Dancing Summer Vacation」

 

ときめきメモリアルは超メジャーソフトなので説明は割愛します。

 

けど、このときメモのゲームは少し変わってるんですね。

 

このゲームは、ときメモとダンスダンスレボリューションという
音楽に合わせてコマンドを打ついわゆる音ゲーとのコラボになります。

 

 

ヒロインは以下の3人です。(公式サイトより引用)

 

game_yukie_l

 

 

game_yae_l

 

 

game_miho_l

大まかなストーリーとしては、ある日主人公が寿美幸にゲームセンターに誘われ

 

そこでプレイした「ダンスダンスレボリューション」でほぼパーフェクトなスコアを

 

偶然に寿美幸が出してしまいます。その場面をダンスダンスレボリューションの

 

大会運営者が見ており、スカウトされます。

 

gfs_18235_2_7

 

しかし、偶然出したスコアだったので主人公へ「一緒に大会へ向けて特訓に付き合って欲しい」

 

という話になり、同級生の白雪美帆や八重花桜梨も巻き込まれるといった内容です。

 

最終的には選んだ一人のヒロインルートになりますが私は白雪美帆ルートしか

 

やってないので、それについて書きたいと思います。

 

主人公は寿美幸と特訓をする中で、2人でチーム出場しようとう話になりました。

 

しかし、主人公が2回の床が抜けたことで怪我をしてしまい

 

一緒に大会へ出場できなくなってしまいます。

 

gfs_18235_2_55

 

そこで代わりのパートナーを探すことになりました。

 

主人公の友人である情報屋に聞いた所、白雪美帆はダンスダンスレボリューションが上手い

 

ということを聞くことができました。

 

そこで、白雪美帆に出場のオファーをして承諾を得ました。

 

しかし、実際にやらせてみると寿美幸よりも下手だったのです。

 

gfs_18235_2_17

 

実は、白雪美帆は双子でもう一人の白雪真帆が
「ダンスダンスレボリューション」が得意だったのです。

 

 

美帆は双子であることを隠しています。

 

それを追求する選択肢がゲーム中に出てくるのですが、

 

双子じゃないかと勘ぐると、突然気絶させられて

 

BADエンドになってしますのでご注意下さい。(笑)

 

gfs_18235_2_66

 

最終的には入れ替わって出場することになるのですが、

 

大会当日に真帆が40度の風邪になってしまいます。

 

とりあえず美帆が出場するのですが練習はしたものの

 

上手くできなかったため出場を拒みました。

 

そのため主人公は衣装にインカムを仕掛けて

 

美帆にダンスダンスレボリューションの指示をすることになります。

 

gfs_18235_2_21

 

(ここで操作することになりますが、曲の譜面が練習時よりも難しくなってますので注意です。)

 

大会の曲をクリアするとあとはEDまで一直線です。

 

今までレビューを書いてきましたが、私は本編のときメモ2はプレイしてない

 

ので、キャラのことはまったく分かりませんでした。(笑)

 

(正確には、持ってましたが即行で売れてしまったのでやれませんでした。)

 

それでもダンスダンスレボリューションには入ってない曲等も

 

あるので、曲目当てでもやれるので知らない方でも楽しめると思います。

 

最後に白雪美帆編のED画像で締めさせて頂きます。

 

それではまた。

 

gfs_18235_3_15

 

 

 

 

 

Pocket