Pocket

 

今日は趣味を仕事にするための方法についてお話しいたします。

現在は趣味が仕事になる時代と言われています。

「好きなことで、生きていく」で有名になったヒカキン等の

YOUTUBERやネットビジネス等がこれにあたります。

 

 

過去の時代には趣味は仕事にしない方がいいと言われていました。

しかし、今はインターネットによる情報発信環境があるため

誰でも好きな物を発信して仕事にできるようになりました。

 

 

せどりも趣味を活かしたものでやるのが一番結果が出しやすいです。

私はゲームが趣味だったので、それを活かしてせどりを始めました。

ここからは、趣味を仕事にする方法を3つ挙げて解説して行きます。

 

cc0160160836_TP_V

 

 

①知識のある物で始めてみる。

 

まずは、あなたが好きな物を掘り下げていくことから始めましょう。

知識の深いものであれば早く結果を出すことが可能だからです。

何から始めていいのか迷っている人は自分が一番好きなものを探すところからチャレンジしてみて下さい。

 

②マニアックな趣味の市場を発掘する。

 

私のクライアントの方で釣り具のルアー商材で

せどりをやってみたいという方がいました。

ルアーの転売はややマニアックな分野になります。

 

 

商品サーチが難しいので知識がないと稼ぎ辛い市場だと思います。

しかし、知識がある方なら独壇場クラスで販売することができます。

マニアックで知識のいる市場で趣味のものがある方はそこから取り組んでみるのがオススメです。

 

 

③好きなものから連想して考える。

 

今好きなことが無く無趣味だという方でも好きなことを仕事にする手法があります。

それは、連想して考えることです。例えば無趣味な人でも好きな食べ物はあると思います。

仮にラーメンが好きだという過程をしたとします。

 

 

gahag-0009124713-1

 

 

そのラーメンから関連する仕事を掘り下げていくのです。

ラーメン好きの関連キーワードとしては今考えられただけでも

ラーメン店経営、ラーメン雑誌ライター、YOUTUBE等での情報発信や

レシピ集を書いて電子出版等があげられます。

 

 

 

このように、無趣味な人でも好きな食べ物等から派生して考えていけば

あなたが好きになれるものや情熱を捧げられるものを見つけられるはずです。

なので、まずはキーワードを掘り下げるところから始めてみましょう。

 

 

趣味を仕事にして副業や起業をすると人生の楽しみを一つ増やすことができます。

特に好きなことをマネタイズできるのは充実を感じられると思っています。

あなたもまずは好きな物があればそれを利用して情報発信や販売をしてみて下さい。

 

 

 

趣味や好きなことを極めて仕事に昇華することができれば

あなたは、きっと新たな楽しみを見つけられることができるはずです。

 

 

 

YUKA160322010I9A4289_TP_V

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket