Pocket

 

今日はwowow(ワウワウ)の過剰請求問題が気になったので書きたいと思います。

 

この問題は、有料番組の放送をしているwowowがケーブルテレビのJ・COMを経由した

 

視聴者に二重課金や契約解除したにもかかわらず代金を回収してしまった問題になります。

 

MAX_black20150207114246_TP_V

 

今回の問題が起きた原因としては、wowowとJ・COM両会社の間での

 

クライアントの情報の共有がほとんど行われなかったことや、

 

定期的な契約情報の有無を確認する運用を行っていなかった点にあるとされています。

 

この結果、14年間で約4400万円程の過剰請求がされてしまいました。

 

NKJ56_mankenmottekuchiwokakusu_TP_V

 

私の家ではかつて数年間程wowowに入会していた時期があったので、

 

契約をやめておいて良かったなぁと思いました。

 

wowowだけでは無いですが、有料放送番組の業者の月額料金は高めだと思っています。

 

(wowowの場合は、一ヶ月で税込み2484円の通常料金かかります。)

 

PAK86_atamakakaerujyosei20140125_TP_V

 

番組も洋物系ばかりが多いので、他ジャンルも充実してれば使い続けたかもしれません。(笑)

 

wowowの過剰請求問題を受けて一つ思ったのが、14年間ほったらかしの状態で

 

よくそれまで何も言われなかったなぁという感想を持ちました。

 

ニュースを見たwowowサービス利用者の投稿によると、

 

1年くらい過剰課金の状態で1年~2年請求されていていたため最近問い合わせしたが、

 

その期間の支払った分は戻らないという話しを担当者にされたようです。

 

TC160130090I9A6530_TP_V

 

wowow側で番組が見れるか見れないかの状態が分かるはずにもかかわらず

 

払い戻しをしてくれないのは不親切ではないかと感じました。

 

このような全国に住む方対象の大きなサービスを扱う業者としては、

 

管理不足であったといわざるをえないと思いました。

 

適切な管理ができない場合は、価格面をせめて安くして

 

ユーザーに還元できるようにして頂きたいものですね。(笑)

 

GREEN_I20140125_TP_V

 

元ユーザーとしてはそのように思いました。

 

今は、有料の動画配信サービスに個人的にはあまり

 

存在意義を感じていないです。

 

youtubeやニコニコ動画などによって無料で

 

良質なコンテンツ動画を十分に楽しめる環境が今の時代にはあるからです。

 

youtubeのような大手の無料動画配信サービスに有料番組業者が勝つには

 

良質なサービスで顧客満足度を上げる政策をしなければ、

 

今後有料番組サービスは淘汰されていくと考えています。

 

max16011508-2_TP_V

 

wowowのような有料番組サービスを展開している業者は

 

ぜひ顧客が満足できる良いサービスを提供して頂ければと思っております。

 

(私自身は、せどりをはじめてから見たいものはほとんどタダ以上で見られるように

 

なったので、有料番組サービスは使うことはないかもしれませんが。) (笑)

 

 

 

SAYA160312110I9A3798-thumb-autox1600-22018

 

 

 

 

 

 

Pocket