Pocket

みなさんは、ゲームセンターDXという番組はご存知ですか?

ゲームセンターDXとは、よゐこの濱口優さんがパーソナリティーを務めるゲームプレイ番組になります。

一言で番組内容を説明すると、本家であるゲームセンターCXのパクリ番組です。(笑)

 

作ってる所は、両方とも一緒なので正確には、パクリとは言わないかもしれませんが。

本家のゲームセンターCXって何という方は、過去に紹介した記事がありますので、ご参照下さい。

 

ゲームせどりをする人必見!ゲームソフトの相場に影響を及ぼすテレビ番組3選

 

それでは、ゲームセンターDXが本家CXよりも面白いと思った理由を書いていきますね。

 

最新のゲームソフトだけ紹介するのが本家CXと違い新鮮

 

 

ゲームセンターDXでは本家のCXと違いレトロゲームではなく、最新のゲームだけをプレイします。

レトロゲームだと、元の画像が悪いのでプレイ画面が、見辛いソフトもよくあります。

その点ゲームセンターDXは最新ソフトのみなので、画質が良くプレイが見やすいです。

 

レトロゲームには無い高画質なので、ゲームプレイ番組には映えるコンテンツだと感じました。

上記の動画は、最近放送されたWIIUとNX対応ソフトである「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の回になります。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドは、2017年に発売されるゲームになります。

 

まだ世の中に出ていないゲームの情報を、いち早く教えてくれる点も番組として魅力ですね。

 

無駄に高級路線な演出が面白い

 

 

ゲームセンターDXでは、本家のCXに対抗するためか、演出が無駄に凝っています。(笑)

特にオープニングの演出は、初めて見たときに面白いと感じました。

また、本家のゲームセンターCXに出演している相方の有野晋哉さんには、課長という肩書があります。

 

それに対し、ゲームセンターDXの肩書は凄いカッコいい感じの肩書になっています。

浜口さんは、エグゼクティブディレクターという豪華そうな肩書で出ています。

ちなみに、一緒に出ているスタッフの東島さんの肩書名は、チーフオブザーバーです。

 

エグゼクティブディレクターとチーフオブザーバーの肩書名が長すぎて、よく噛んでいる所も面白いです。

出演者のキャラに合わない演出や肩書も、逆に番組を面白くさせている要因かもしれませんね。

現在は、他にも計4つのゲームセンターDX動画がYOUTUBEにアップされているので、ぜひ見てみて下さい。

 

もちろん、本家ゲームセンターCXも面白いですよ。(笑)

 

 

本家であるゲームセンターCXは、通常はフジテレビCS放送であるスカパーの番組なので、有料となっています。

しかし、上記動画の「ポケットモンスター赤・緑」の動画は、ニンテンドーの公式チャンネルのものなので、無料で見れます。

有料の本放送に引けを取らない面白さなので、ぜひ見て欲しい動画になります。

 

また、ゲームセンターCXでは、レトロゲームを取り上げてくれるので、ゲームせどりの勉強にもなります。

ゲームセンターCXで取り上げられたゲームは、相場が上がる時もあるので要チェックですよ。

特に、マニアックなゲームであればある程、相場が上昇しやすい傾向にあります。

 

ゲームセンターDX、CX共に番組としては非常に面白いので、一度動画を視聴して見て下さいね。

ゲーム好きな方なら、一発でゲームセンターDX、CXのファンになるはずです。

私も友人にこの番組を教えてもらったのですが、人に勧めたくなる番組だと感じています。

 

ゲームせどりの勉強にもなる、ゲームセンターDX、CXはゲームを知らない人が見ても面白いので、オススメですよ。

 

P.S

せどり初心者からプロせどらーを目指す、「ネット物販プロせどらー養成講座」の体験セミナーを開催します。

開催場所は名古屋市の栄で、日時は11月26日(土曜)の15時からとなっております。

詳しい内容は下記にございますので、副業やせどりに興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

YUKA863_korekore15202501_TP_V

 

個人事業や副業に最適!ネット物販プロせどらー養成講座 体験セミナー

 

 

Pocket