Pocket

先程「サラリーマン、株・FX・アフィリエイト・情報商材、全部ダメでも年収1000万円」という本を読み終えました。

内容が他の転売関係の本にはない良質なものだったので、感想を書かせて頂きますね。

転売や輸入関係で、どんな本を読めばいいのか分からずに悩んでいる皆さんの参考になれば幸いです。

 

この記事では私が下記の本で、良かったと思った点を発表していきますので、ご参照下さい。

 

51oxuasgdrl__sx335_bo1204203200_

 

成功のためのステップが書籍内で体系化されている

 

stairs to success

この本には著者である大上達生さんが、実際に経験した中で感じた、成功に必要な要素がステップ化されて書かれています。

物販における成功へのステップや、物販で実績を出した後の展開方法のヒントが載っているんですね。

転売系の本では、ノウハウだけまとめて終わり、という本が多いので新鮮な気持ちで読めました。

転売初心者の人でも、どのように取り組んで行けば良いのかの指針が分かるので、特に転売を始めたばかりの人は必見です。

様々なビジネスを経験してきた著者の失敗談が豊富

wysiwyg_35c8904d2821b5344f3a

この本のいい所は、著者である大上達生さんが経験した失敗談が、数多く掲載されていることです。

本のタイトルにある通り、株・FX・アフィリエイト・情報商材といった物販以外のビジネスも著者は体験してきました。

他の稼ぐ系の本は、良い所にだけフォーカスしているものが多いので、失敗した際の問題が見えません。

こちらであれば、色々なビジネスをする上での失敗談を知ることができるので、大変有益だと感じました。

物販ビジネスの手堅さが分かる本

max98_yattazeyossya20140531

 

今回この本を読んで一番思ったのは、物販ビジネスが個人で結果を出せる手堅いものだというのを、改めて感じました。

私自身も個人がビジネスをする上で、最も稼ぎやすいのが転売に代表される物販ビジネスだと認識しています。

現代では、Amazonやヤフオク等のいわゆるプラットフォームが発達しているので、誰でも物販に参入できる時代です。

 

転売であれば、プラットフォームだけでなく商品の力も借りて販売できるので、自力がなくてもビジネスができるんですね。

そんな転売、物販ビジネスの手堅さを本書では、気づかせてくれます。

自分で稼ぐ力を養いたい、起業や副業を考えている方は、ぜひ本書を読んでみてはいかがでしょうか。

 

愛知県でも大上達生さんのセミナーが開催されます!

 

c6c343b52ce1f57cdaddd295ba1c6c92_l

 

大上さんは普段は東京を中心に活動されているので、こちらに来ることは少ないのでまたとないチャンスです。

愛知県の豊橋市という所で、11月12日と13日にセミナーが開催されます。

12日は物販系、13日は集客系の異なる内容でのセミナーが行われるんですね。

 

愛知県には中々いらっしゃらないので、お会いできるまたとない貴重な機会になります。

セミナーで出版に関する裏話もお聞きしてみてはいかがでしょうか。

私も大上さんのセミナーに参加した経験がありますが、一度お会いすればファンになること間違いなしですよ。

 

大上さんが行う、セミナーの詳しい内容と日程はコチラ!

 

Pocket