Pocket

この記事を読んでいるあなたは、まんだらけと言うお店を知っていますか?

まんだらけは、中古の漫画やアニメグッズ等を多く扱う店舗になります。

CDやDVD、ゲームもあり、なんでも揃っているお店なんですよ。

 

今日はそんなまんだらけで、せどりをする際に見るべきチェックポイントについてお話しいたします。

 

まんだらけは、アニメグッズよりも邦画商品が安め

 

20121230_logo1

 

まんだらけは、アニメ関係のグッズが専門分野なので、値付け設定高めの傾向があります。

特に場所代が高い東京の店舗であれば、それが顕著に表れるでしょう。

では、どんな商品をチェックすればいいのかというと、アニメ関係以外の商品です。

 

まんだらけでは、ブックオフ等の中古ショップのように、邦画やお笑い系のDVDも取り扱っています。

邦画やお笑い系DVDは、まんだらけに来るオタク層のユーザーはあまり買わないので、値付けが甘い。

もちろん人気作等はアニメ関係のもの以外でも高いですが、闇雲に探すより効率的。

 

まんだらけでせどりをする際は、アニメ以外の商品にも目を向けるといいでしょう。

私の場合は、下記の商品をまんだらけで購入して販売しました。

 

815hczgn0vl__sl1205_

 

白虎隊 [DVD] (森繁久彌 主演)

 

この白虎隊のDVDは、1944円で購入し、4180円(送料込み)で販売できました。

パッケージとタイトルを見ただけでも分かるように、昔の時代劇のDVDになります。

このような硬派な邦画DVDは、普通のまんだらけユーザーでは、まず買う人は少ないでしょう。

 

まんだらけは、オタク層が買わなそうなものは、値付けが甘いものが出やすい傾向にあります。

まずは、オタクが好まなそうなものがないかを、チェックしてみてはいかがでしょうか。

そうすれば、せどりのできる商品が見つかりやすくなるはずです。

 

同人系商品は、相場が把握し辛いので値付けに穴がある

 

img_b3960af2b5f84cb13c151bcc455a96e2260294

 

同人系の商品は、JANコード管理がされていないものが大多数なので、店舗側も相場が把握し辛い傾向になっています。

せどりをする側にもある程度の知識は必要になりますが、知識があればせどりをしやすいジャンルなんですよ。

同人商品はAmazonでの出品数が他のものよりも少なめなので、比較的ブルーオーシャンな市場と言えるでしょう。

 

出品数が少ないため、相場も乱高下が大きくなる商品になっています。

そのため、リアル店舗では適正相場の繁栄をすぐに行うことができません。

相場のズレから生じるタイムラグを狙うことで、大きな利益を出せるようになります。

 

同人系の商品は売れるもの、人気があるものを把握してからでないと、厳しいジャンルです。

しかし、一度相場勘を身につけてしまえば、有利にせどりをすることが可能なんですよ。

アニメやゲームが好きな方は、同人系商品のせどりにもチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

 

好きなものでせどりをはじめた方が、知識も定着しやすいので、オススメいたします。

特に同人系で好きなものがある方であれば、せどりをする上で有効な武器になりますよ。

 

P.S

せどり初心者からプロせどらーを目指す、「ネット物販プロせどらー養成講座」の体験セミナーを開催します。

開催場所は名古屋市の栄で、日時は11月26日(土曜)の15時からとなっております。

せどりを会得すれば、自分が好きなものを楽しみながら、利益を出すことも可能となるんです。

 

副業としてもかかる手間が他のビジネスよりも少なく始められるので、オススメなんですよ。

また、アフィリエイト等と違いすぐに結果に反映されるので、モチベーションも下がり辛く続けやすい副業になります。

詳しい内容は下記にございますので、副業やせどりに興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

YUKA863_korekore15202501_TP_V

 

個人事業や副業に最適!ネット物販プロせどらー養成講座 体験セミナー

 

Pocket